<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ミラノレポート◆檻 | main | パリレポート >>
ミラノレポート
 ミラノも最終日。最終の便でパリに飛びます。
今日も昼から一軒ワンピースのショールームにアポイント。午前中はフリーだったのでとりあえずディエイチコルソコモに行ってきました。

こんなのを岐阜に作りたいと思っているのですが、いつになるのでしょう・・・
ショッピングも今日のフライトは荷物制限が23キロなので、あまりできません。そこでウィンドーショッピングと思ったのですが、

ドゥオモの横でピカソ展の看板を発見。ラッキー!!少しは楽しめるかと思って入りました。すると何が何が、ちょっとしたピカソ展どころではなく、いろいろなピカソ美術館を見たことがありますが、今回ほどそろっているところは見たことがないくらい。というのもパリのピカソ美術館全面協力。
まずは映像によるゲルニカ

これだけかと思ったらそこから、どれだけあるのかというくらい。日本の大きな美術館で行われるピカソ展の3倍くらい。来年の1月までやっているのでミラノに行かれる方は必見です。写真もたまたま係員の一人がOKしてくれたので他の係員にNGを出されるまでに撮ったものをお見せします。

青の時代などから彫刻までしっかりそろっていました。どうやらこの美術館とピカソは縁があったみたいで1953年にピカソ本人が来て個展をした当時の写真も出ておりました。とにかくすごいのひとことでした。
そうこうしているうちに時間も来たのでリナーテ空港に。毎回一番不安に襲われる時です。荷物の重量が1キロでも多いと一万円以上払う羽目になるからです。
22Kg!!感動の一瞬でした。
明日からパリです~!!
COMMENT









Trackback URL
http://blog.lisola-di-m.com/trackback/183
TRACKBACK