<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< お宮参り | main | 花あしらい >>
ガラス茶会 西中千人 石黒宗智
先日名古屋にある古川美術館の分館、為三郎記念館で開かれたお茶会に出席してきました。ガラス陶芸家の西中千人氏のお茶会です。『ガラス茶会』と言われても想像もつかないです。まず為三郎記念館は初めてでちょっと調べたところ、古川為三郎さんは平成5年に103歳で亡くなるまでここに住んでいたご自宅を記念館に。この古川為三郎さんは映画の配給会社ヘラルドの創業者で総資産は一兆円を超えるというくらいだからすごーいお金持ち。日本家屋のとても風情のあるお家で、そこを使ってのガラス陶芸家のお茶会というからわくわくしました。
早速寄り付きに入るとアールデコ風の大作が設えてありました。


ガラス独特の雰囲気を醸し出していました。また為三郎氏の感性を集約させたこのお家が凄い。

和風建築の中にいろいろな思いが表現されていました。襖は京都の唐長。至る所に美術品クラスの骨董品が。そんな中に現代作家の作品が並ぶと独特の空間になります。お庭も広すぎず為三郎氏の品の良さが感じられるお庭でした。文化人ですね。会ってお話を聞いてみたかったです。
一日いい勉強ができました!!

 
COMMENT









Trackback URL
http://blog.lisola-di-m.com/trackback/286
TRACKBACK