<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 花あしらい 5月13日 | main | リゾラ旅倶楽部 上高地・飛騨古川 >>
リゾラ旅倶楽部 上高地・飛騨古川
5月24日~25日の1泊2日にリゾラ旅倶楽部で上高地に行ってきました。昨年あまりに素晴らしい景色と素晴らしいホテルにご好評を頂き、今年も行くことに。去年ご参加頂いた方もたくさんご参加頂き19名、上は93歳、下は22歳という楽しいメンバーで行ってきました。
岐阜から近いようで遠い上高地。まずは高山にある飛騨高山美術館でランチと芸術鑑賞をしました。
世界に一つしかないラリックの噴水。水を出してもらって、その音を聞いて心はアールヌーボーのパリにタイムスリップ。ティファニーのランプ、ガレ、ドーム兄弟などなど。ガレの家具やマッキントッシュなどのアールデコもあり19世紀のヨーロッパ文化の美しさを存分に楽しませてくれました。


美術館の前にはロンドンバスもあり、少し前までは実際にこのバスを送迎用として使っていたというのだからびっくりです。
美術館をしっかり楽しんだ後は一路上高地へ!!高山から1時間くらいで、釜トンネルに。ここからはマイカーでは入れません。急な坂のトンネルをバスが一生懸命登っていきました。トンネルを出るともうそこは上高地。天気予報では雨の予報だったのにしっかり晴れてくれました。みんなの運?執念?の強さには毎回驚かされます(笑)
まずは大正池でバスを止めて頂き湖畔まで歩いて降りてきました。

北アルプスの稜線がしっかり見え、去年は7月ということもありこんなに雪が残っていなかったので、雪の残る峰々を見てみんな感激していました。そして何より空気が美味しい~!!この写真は僕の母と母の珍しいツーショット。しかも同じ歳。昔来たことのある方は大正池の立ち枯れの木々が減っていることにびっくり。自然のままというのは変化しないのではなく、変化していくことなんですね。
大正池のコバルトブルーを楽しんだ後は、憧れの上高地帝国ホテルに。

今年は全室ベランダ付きのお部屋を確保!!本当にお天気でよかった~!!
早めにホテルに到着してそれぞれ自由時間。去年は歩くことのできなかった田代湿原の方をまずは散策。



気温は20度くらいで最高のお散歩日和。新緑の中を歩くのは本当に気持ちがよかったです。鴬にカッコウにみんな上手に歌ってくれていました。1時間弱のお散歩もあっという間でした。自然の素晴らしさを堪能した後の夕食は格別です。
ホテルに戻るともう暖炉に火がともされていて、とってもいい雰囲気。夕食はTHE DININGROOMでフレンチ。

帝国ホテルの伝統と格式をしっかりと楽しませてくれるひと時です。メインのローストビーフの大きさにびっくり。それをさらっと平らげてしまった93歳のお客様の横で半分も食べれない20代。やっぱり持っているものが違いますね~(笑)
食事の後は、バーに行く人、お部屋でのんびりする人、僕と一緒に暗闇の中、星を見に再び田代湿原に行く人。それぞれの楽しみ方を楽しんでいました。去年は生憎の天気で見れなかった満天の星空が見れて感動でした。月明かりのおかげで北アルプスもしっかり見えてとっても幻想的な星空でした。

 
COMMENT









Trackback URL
http://blog.lisola-di-m.com/trackback/339
TRACKBACK