<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ミラノレポート | main | ミラノレポート >>
ミラノレポート
お天気にも恵まれ、気持ちのいい朝を迎えました。体も慣れてきたので朝からしっかり朝食。真実さんはやっぱりタフです〜!!朝から元気。

今日は朝からバッグにお洋服の問屋さん回り。日本にもたくさん問屋さんはあるのですがイタリアの色使いだとか遊び心は本当に楽しいです。1週間ほどで届くので楽しみにしていてください。

問屋を回る大先輩二人の背中は本当に大きく見えます。今まで通ってきた長い道のりを物語っている感じ。僕も先輩方の背中を見ながら頑張るぞ〜という気持ちで後ろを歩いております!!
午前中はみっちり仕事をして、ちょっと遅めのお昼をアルマーニのレストランで!!



アルマーニのセンスは服だけでなく空間、味、サービスにまで感じることのできるところです。
束の間の休憩の後、今度はブレら美術館に行ってきました。ミラノにはもう10年以上通っているのですが一度も行ったことのないブレラ美術館。宗教画がメインなのですが、素晴らしいコレクションです。

ベッリーニ作 ピエタの前でこの迫力に圧倒されていました。中世の生活ってどんなんだったのでしょう。引き込まれていく感じです。


ベッリーニ作 聖マルコの説教

ラファエッロからピカソにモディリアーニ、ジャコメッティまであるので見応え十分でした。何と言ってもルネッサンスを生んだイタリアという土地はヨーロッパの文化に広く影響を与えていると申しますか、礎になっている気がします。
イタリア美術を堪能した後は一旦ホテルに帰って休憩。今晩は、イタリアに住むケサさんとお食事。ホテルロビーで待ち合わせていたら、急に美也子さんが『みんな急いでちょっと来て〜』何かと思ったら僕らの泊まっている部屋の隣にある作曲家ヴェルディの部屋を見せてくれるとのこと。急いで駆けつけると正にここがヴェルディがいたのかと時間を超えた出会いに感動をしました。乾杯〜ってかんじです。


ケサさんと今日はみんなで和食に。やっぱり和食は体に優しいです。何だか気持ちもホッとした夕食でした。

 
COMMENT









Trackback URL
http://blog.lisola-di-m.com/trackback/363
TRACKBACK