<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< クルーズデビュー 1 | main | ミラノレポート 1 >>
北米クルーズ2

シルバーウィスパーで行く11日間の船旅。最初の寄港地はニューポートという、かのケネディ大統領が結婚式をした街です。アメリカでも有数の富裕層の邸宅がいくつもあり静かで優雅さの漂う街です。

港が小さく大型客船は入港できないので沖からタグボートで寄港しました。

船旅は毎日新しい街に行くので下調べが必要です。朝着いて夕方には出航なので結構忙しいです。

地図をトラベラーズインフォメーションで入手。学生時代のバックパッカーの経験が役立ちます(笑)

ニューポートは降りてもタクシーもいないので浩二さんとともに歩いて海岸線に並ぶ豪邸を見学に行きました。

家のサイズが大きすぎて数軒も見て歩けない距離です。

境界も全く分かりません。富裕層のレベルが違いますね。

豪邸がたくさんありすぎていつの間にか港からとんでもなく離れたところまで歩いてきてしまいました。行きはよいよい帰りは怖い。体力かなり消耗しさすがに70歳の父親を連れて船まで歩かせるのは無理かも。船の出航の時間まではまだ少しあるけど、と思いながら港に向かって歩くいていると、後ろから路線バスが来ました。走ってバス停まで行き無事バスに乗車。初日からひやひやしちゃいました。船に戻って一休み。船旅はまさに動くホテルですね。

のんびり休んだ後は男性組はプールサイドグリルでお肉の塊を堪能しました。

さすがに10月の海は寒かったけど石焼のプレートとお肉が来たら温かくなりました。

一日目からしっかり遊んでます。

COMMENT









Trackback URL
http://blog.lisola-di-m.com/trackback/410
TRACKBACK