<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< ミラノレポート2 | main | ミラノレポート4 >>
ミラノレポート3

今日はレンタカーで郊外にドライブに出かけます。レンタカーを運転するようになってまた世界が広がっています。

今回の相棒はアルファロメオのジュリア!!イタリアでイタ車を乗り回す日が来るなんて!!感激です。

ミラノは連日の小雨と霧で視界が悪くいつも以上に緊張します。こんなの初めて!!

リナーテ空港を出発しA51号線からA4号線に乗ってA8と高速を乗り継いでいきます。4回目くらいにはなったかと思うけどやっぱり道を間違えてしまいました。カーナビもついていても日本のようにはいきません。それでも何とか正しい道に戻ると今度は渋滞。

道路に発炎筒がまかれている事故現場を通過。僕の方が緊張しました。

何とか無事目的地に着き一仕事。タクシーで行けなくもないけどあえて運転に挑戦しています。

行きつけのレストランサンジョバンニでランチ。安くて美味しいお気に入りのお店です。

ここからさらに車を走らせてカシミアの聖地ボルゴセージアに行きます。さすがに田舎道は車がいないので気持ちよく走れます。時速140キロでゆっくりという感じです。自分で運転することでちょっとイタリアに近づけた気がします。何気ない事ですし、リスクもあるのですが、文化を感じるにはやはりその土地の生活を自分の肌で感じることが大切なのかと思います。街を歩いたり、ブランドの本社に行くのもやはり企業文化を感じるためなのです。ミラノで買うことだってできるのにわざわざ本社に行くのはブランドの哲学を感じたいからなのです。そして皆様にお伝えしたいからなのです。

一日ドライブでへとへとです。でも皆様に喜んで頂けるよう動き回っております!!

ミラノに帰って一休みしてから夜のウィンドーショッピング。

これができるからミラノはファッションの街なんですね。

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://blog.lisola-di-m.com/trackback/414
TRACKBACK