<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< パリレポート6 | main | 飾花の会 廣誠院 >>
la casa di M

ヨーロッパ以来のブログ更新です。

3月に2年がかりで構想を練ったサロンが出来上がりました。やっとブログでご紹介させて頂きます。

名前は『la casa di M』です。

みんなのM

モードのM

この場所の前身である丸高のM

いろんな思いがこもったMの家です。デザインは東京のリッツカールトンのパーッケージデザインなどをされたルーツの和田了さんにお願いいたしました。

まだまだ駆け出しのメンバーですが、このサロンを社員、お客様、メーカー様、ご近所様などなどリゾラを支えて下さっている方々に楽しんで頂けるようにいろいろな形に使えるよう作り上げていきたいと思っております。展示会、パーティー、講演会、ファッションショーなどいろんなイベントに挑戦していきます。そして、何より文化を楽しんで頂けるような場所にしていきます。

かつてサンモトヤマの茂登山長一郎さんがファッションを戦後の日本に持ち込まれた時にモノだけじゃなく文化も届けなくてはいけないと考えられたそうです。僕もその志を継げたらと思っております。

杮落しイベントとしてミラノでご活躍しているYoshi Funabashiの秋冬コレクションの展示会をさせて頂きました。普段は商品が陳列されていないのでイベントの時はまるでそのブランドのお店ができたみたいです。

デザイナーのお店みたいでとってもかっこがよくなりました。スタッフとも話す時間と場所ができてこれからいろいろ生まれてくる予感がします。

皆様どうぞよろしくお願いいたします。

COMMENT









Trackback URL
http://blog.lisola-di-m.com/trackback/418
TRACKBACK