<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ミラノレポート▲肇好ーナ編 | main | 飾花の会 栗崎昇先生に学んだ一期一会 >>
ミラノレポート

今日はミラノの街をゆっくりチェック。

9月のミラノはとっても気候がよくて過ごしやすいです。早速サンバビラからモンテナポリオーネ、スピーガ通り界隈をチェック。

ミラノはなんと言ってもこのファッションエリアが一番刺激的。アルマーニ、プラダ、ディオール、エルメス、などなど世界のトップブランドが軒を並べます。このエリアに出店できることはまさにトップブランドの仲間入り。ファッションの街ミラノたる所以は個々にあると言えます。

とってもきれいなドゥオモを見ながらウィンドーショッピング。

一つ一つのこだわりとユーモアがとっても美しいです。ミラノをゆっくり歩けるのは今日一日なので、しっかり見てきます。

テロ依頼すごい行列と警備のドゥオモ。ビジターで中に入ろうとすると1時間待ちとかになるので、僕はいつもお祈りする方のドゥオモ正面に向かって左側の入り口から入ります。カバンのチェックはあるもののすぐに入れます。以前は気軽にふらっと入って心も体も休憩できたのに何だか時代がどっちに向かっているのか考えさせられます。

さて心も落ち着いたところでミラネーゼのファッションチェック。

早速目に飛び込んできたオバアちゃま。かっこよすぎです。いくつになってもこよなくファッションをいや人生を楽しんでいる感じがします。こんなふうに生きたいとお手本にしたくなりますね。

若い人だって負けてません。ロングスカートにスニーカースタイル。何とも色の遊び方がスタイルにピッタリ。

やっぱり靴は素足ですね!!おしゃれをまさに楽しんでいます。スカーフの長さがまたいいですね。

なんか評論家のようなファッションチェックですが、流行とかよりもとにかく楽しく、美しく。感性を磨くのにカラーコディネートだとかもいいですが、その人となりが一番大事ですね。音楽を聞いたり芸術鑑賞したりとにかく自分に刺激を与えることがいちばん大切なのではないかなと思います。

おしゃれは人だけでないのがミラノ。アニオナ電車を発見。路面電車もただの広告じゃなく美しい。これが街を美しくするのですね。電話番号や住所を書く日本の広告とは全く違いますね。

夜はミラノのごちそうYoshi夫妻とのお食事です。僕にいろんなことを教えてくれるYoshiさんとのお食事は本当に楽しいです。

異国の地にほっとできる時間と場所ほど有り難いものはないように思います。

秋冬の商品の仕上げでお忙しい中ありがとうございました。お茶の話から瞑想、ファッションと本当にいろいろなお話を楽しみました。一日があっという間です。明日はレンタカーで郊外に出ます!!

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://blog.lisola-di-m.com/trackback/432
TRACKBACK