<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ヨーロッパレポート5 | main | ラ・カーサ・ディ・エム  >>
リゾラ旅俱楽部 佐川美術館&MIHOミュージアム

リゾラ旅俱楽部で滋賀に行ってきました。春の陽気に誘われて朝から美術三昧です。

今回は日帰り旅行で16名でちょうど旅行のしやすい人数です。貸切バスなのでハイヤーの様にドア to ドア!!

90歳以上も2名参加。企画するものとしてはお客様がいくつになっても安心して頂けるツアーとして太鼓判を頂いた気分です。

リゾラから約2時間の道のりでまずは佐川美術館です。

ここは平山郁夫作品と佐藤忠良がメインの美術館で、建物がとっても美しい美術館です。

なかなか交通の便が悪いので、こんな機会にお客様をご案内できたらと思っていたところ。

僕のお茶のお師匠川上先生も一緒にご参加いただいて、リゾラのお客様たちも大喜び!!

芸術を楽しむのもおしゃれの大切な要素!!

平山郁夫のシルクロードに佐藤忠良の帽子シリーズは見ていて引き込まれる芸術です。

企画展で木梨憲武の作品展が思いのほか素晴らしくとってもカラフルで元気なアートでした。

楽美術館も駆け足で覗いてあっという間の1時間でした。

美術館でしっかり歩いてお腹が空いたところで、今日は栗東にあるフレンチMirabelle。

ご夫婦でやってみえる落ち着いた感じのレストランです。

お料理もさすがフランスで修業されたということもありますが、シェフのお人柄を感じるやさしい丁寧なお味でした。

お客様たちも大満足。また食べに伺いたいと思うレストランでした。

ちょうどMiraBelleからミホミュージアムは通り道。

ミホミュージアムは午前中はかなり混みあっているようです。理由は曜変天目茶碗と満開の枝垂桜という最高の組み合わせ。

そんなときでも貸切バスは美術館の入り口に横付けをさせてもらえてみんな大喜び!!

中に入ると最高のお出迎え!!こんな最高のツアーはみんなの日ごろの行いの良さの賜物。

曜変天目茶碗も20分待ちで見ることができとってもラッキー。

大徳寺の龍光院のお道具の素晴らしさたるや。さすが時代を超えてきた美術品。理由なしに美しい。

茶碗以外の茶入れから水差しからこんなに美しいものに出会えるだけで幸せです。

五感にいっぱい刺激をもらえたツアーになりました。

お客様のあるお仕事をできるというのはこんな楽しみ方ができるからうれしいです!!感謝!!

次回はどこに行こうかな!!

COMMENT









Trackback URL
http://blog.lisola-di-m.com/trackback/441
TRACKBACK