<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< アニオナ受注会2020秋冬 | main | フィレンツェレポート >>
イタリアレポート.侫レンツェ

コロナウィルスが中国で騒がれだしていたころでしたが、4年生も終わりに差し掛かった娘に

ヨーロッパを見せておきたいと思って計画していた今回のヨーロッパ出張。デパート各社のバイヤー、

商社スタッフの一部も渡航中止したとは聞いていたけれど今しかないという思いもあり情報収集をして、

まだ行けると判断。心配した爺もついていくことになり親子3代の脳天気家族のヨーロッパジャーニーです。

乗り物酔いの心配も無事クリアー。トランジットのパリシャルルドゴール空港で初めての海外の地に足をつけました。

『やっと日本人になったね』と言ってあげました。

常日頃から国際的な感覚を持つには言葉も大事だけど何より自国のアイデンティティーを意識すること。

日本もフランスもイタリアも正解はない。違いがあるだけ。その違いを意識する中で自分の好きを見つけ、感じることが大切。

僕がバックパッカーで世界をふらふらしていた時に感じたことをどのように感じてくれるかどうかはわからないけど娘に

いっぱい話していこうと思います。

朝8時のセントレアを出発してから羽田、パリ、と乗り継ぎフィレンツェに到着は日本時間深夜3時半。約20時間の移動です。

今回のフィレンツェのホテルはロロロジョ。駅の近くのおしゃれなホテルです。ミラノと違ってフィレンツェはホテルが安い。

その代わり水回りなど心配もあるのですがこのホテルはとっても素晴らしかったです。

ホテルにやっと着いたときはさすがに娘もそしてこのところ体調を崩していた僕もぎりぎりでした。そんな中、爺一人が元気。

さあ明日からのフィレンツェレポートお楽しみに。

 

 

 

COMMENT